お金に困ったら後払い!

私が緊急でお金が欲しくなるのは、必ずと言っていいほど、新生活が始まった時です。新しく生活を始めようとすると、どうしても引っ越し、家電・家具の買い替え、賃貸の契約、その他契約等々、煩わしく、しかもお金のかかる案件が立て続けに起きます。このような案件に次々と立ち向かっていると、当然、お金はどんどん無くなっていき、生活が安定した頃には財布の中は諭吉さん1枚だけ、という状態になります。

そんな状態に陥っているときに、例えば、いつも使っていた仕事用の機器が壊れた、なんてことが起こると大ごとです。私はこれまでの人生において、ガジェットに対してあまり良い思いをしてきませんでした。なぜなら、それらは決まってタイミングの悪い時に突然、壊れてしまうからです。

つい最近引っ越したのですが、引っ越しの最中に個人所有のタブレットpcのハードディスクが容量不足に陥りました。私が持っていたpcは一度初期化してしまうと、officeのデータが丸々消失する決まりになっており、そんな状態では仕事が出来ないということで、泣く泣くノートpcを購入することに。ちょうどその時、財布にはお決まりのように諭吉1枚だけという状態で、購入月に支払いをすることは不可能だと判断しました(当然のことながら)。

悩み抜いた結果、pcは分割での1回払いで購入することにしました。分割って本当にいい制度ですが、正直、手数料が勿体ないと思っています。なので、分割の意味はないかもしれないけれど、購入月のから何か月か経った後までの貯蓄でまとめて支払うように設定しました。とりあえずpcが届いたので一安心でした。

ここで、支払い日までにお金をどう工面するか、という問題が生じます。それに対する私の答えは単純です。節約と仕事をひたすら頑張るのみです。

具体的には、家計簿をつけて生活にどれだけお金がかかるのかを細かく計算していき、減らせるところは極限まで減らすといった方法をとっています。貰った給料についても、緊急時以外は使わないように注意しています。

現時点での貯蓄額は支払額には程遠いですが、支払い日までには間に合う見込みなので、頑張って貯めようと思います。本当にお金に困ったときにはキャッシングするしかないので、いろいろと調べてみないといけないですね。消費者金融はどこが良いのかな。(参考サイト・・・※プロミスアコム

借り方返し方はいろいろ

キャッシングの申し込みをして利用が出来るようになったとして、借り方や返済の仕方はどのようにしたら良いのかと考える方もいることでしょう。申し込みは人目に触れることなくできたかも知れませんが、借入や返済こそ周りに利用を知られたくないと、気にされる人がほとんどと思われます。

キャッシングの借入や返済方法はいくつかの方法があります。
通常は提携のATMや直営の窓口などで行なえますが、現在多いのはコンビニに設置をされているATMでの手続きです。コンビニATMは多くの金融業者や銀行にも対応をしているので、利用をしたからお金を借りているという事実は分かりにくいものです。

しかし、それでも気になるという方はインターネットからの振り込みによる借入や返済も行えます。
一部では銀行口座からの引き落としによる返済もありますから、きちんと口座に入金をしておくことで確実に返済ができることとなります。
返済は決められた最低金額をベースに分割での返済もできるところが多くなりましたし、翌月一括での返済ももちろん行えます。また、金額に余裕がある場合は臨時で繰り上げての返済もできますので、自分の収入状況に合わせて無理なく行っていきましょう。

返済の時にはATMや振り込みを行うのですが、一部手数料が発生する場合もあります。
何度も手数料を取られるとなると余計な出費になりますので、利用の際には余計な出費が重ならないよう気をつけていきましょう。